ジャパンカンパニートラスト設立目的

 
一般社団法人ジャパンカンパニートラストは、海外に日本企業の実在証明を提供することにより、貴社の信頼をより確かなものにし、ビジネスを円滑に進めることを手助けし、日本の国際取引の発展に寄与することを目的としております。

オンラインビジネスが主流となっている現在、PCさえあれば国境を飛び越え、多種多様な取引が可能になり、もはやビジネスはグローバルの時代です。 しかし同時にインターネット詐欺に巻き込まれやすいというハイリスクも伴います。 オンラインビジネスは対面取引ではないため、相手企業の存在をウェブサイトの画像や説明文のみでしか確認することができません。

そこで、JCTOは日本国内の事業者が間違いなくウェブサイトに掲載されている所在地に存在するのかを商業登記簿謄本等により確認し、事業者の情報をウェブサイトで情報提供いたします。また、JCTOトラストシールを貴社のウェブサイトに掲載することにより、貴社の信頼性をアピールすることができるのです。 そうすることにより海外の企業側は詐欺的トラブルを事前に防ぐことができ、また日本の企業側は信用と安心を提供することができます。 JCTOは双方に、安全性そして信頼性の高いビジネスを提供することができると考えております。